光脱毛編

脱毛をしてみようと思っているけれど、なにかデメリットはないのだろうかと不安に思っている人も多いのではないでしょうか。
特に原理がわからないと、ムダ毛が抜けてからだが綺麗になるというのはいいけれど、ムダ毛が抜けるということは人体に悪影響があるのではないかと思ってしまいますよね。
女性にとってムダ毛の悩みというのは深刻なもので、できればその悩みを解消したいところではありますが、実際に脱毛を受ける時に不安があると脱毛を受けるのをためらってしまうものです。gf1420160078l

そこで、現在脱毛サロンで主流となっている脱毛方法として光脱毛あるいは、フラッシュ脱毛と呼ばれる方法の脱毛法がありますが、この方法はどのようなデメリットがあるかというと日焼けをしていると効果がなかったり、やけどをしてしまうといった可能性があるということです。
この脱毛法は黒が光を吸収しやすい色という特性を利用して、脱毛を行う仕組みになっているので肌が黒くなっているとその部分に反応をしてしまい、効果が薄れてしまったり最悪の場合やけどをしてしまうといった可能性が出てくるのです。
また、黒に反応すると言うことは黒い色素が薄い産毛などには効果が出にくいといったデメリットもあります。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:22 PM

レーサー脱毛編

ワキや腕、スネやヒゲ等の体毛は美観を損ねる部分のためムダ毛を呼ばれ、特に女性にとっては美容やオシャレの妨げとなるため処理の対象となります。カミソリや毛抜きによる処理は自宅で手軽に行えるのがメリットですが、毛根やその奥の毛を生成する毛母細胞と呼ばれる器官までは処理が出来ないのが難点です。そのためすぐに新たな毛が生えてきてしまうので、完全に処理するんは脱毛治療が必要不可欠となります。脱毛治療の中でも高出力の医療用レーザーを使用したレーサー脱毛の人気が高く、安全性と効果が共に高いのでオススメです。光の波長を自由自在に変えることが出来るので肌に熱を与えずメラニンや毛根のみを除去することが可能であり、痛みや火傷のリスクが低いので体質的に肌が弱い方でも安心して施術を受けることが出来ます。gf1420135114l最先端のレーザー機は脱毛と同時に肌の美容に効果的な光を照射することが可能であり、毛穴の引き締めて肌の代謝を向上させることにより飛躍的に肌の質が良くなるので高い人気を誇ります。多くの施設ではお得なキャンペーンを実施しており、安い料金で質の高い治療を受けられるのみ魅力です。カミソリや毛抜きでの処理から開放されたい方は、是非施術を受けてみてはいかがでしょうか。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:22 PM

針脱毛編

脱毛方法の一つに針脱毛があります。
毛穴に専用の針を挿入し、そして針に電気を流して脱毛する方法ですが、効果が高いのが最大のメリットです。
その為、効果の高い脱毛を受けたい方に最適ですが、ただしデメリットもある脱毛方法となっています。
まずは痛みが強いです。
電気を流す際に刺激を感じてしまう事がありますので、中には我慢できない程の痛みに感じてしまい、途中で止めてしまう方も珍しくありません。
ただ、医療機関の場合ですと麻酔を掛けてもらう事が可能ですので、痛みを弱くする事もできます。
しかしながら完全に無痛にならない事もありますので、まずはお試しで受けてみた方が良いと言えます。
他にも時間が掛かってしまうのも難点です。gf1420096371l
レーザー脱毛や光脱毛のように一気に照射を完了させる脱毛方法ではありませんので、非常に長い時間を要してしまいます。
狭い範囲の場合ですと短期間で施術を完了させる事も可能ですが、広範囲の場合ですと相応の時間が掛かってしまいますし、さらには手間が掛かる分、費用も高く掛かりますのでコスト的にも負担が大きくなります。
メリットもある脱毛方法ですが難点もある施術ですので、レーザーや光による脱毛の方が現在では人気です。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:21 PM

脱毛手法とデメリット

女性は身だしなみとしてもムダ毛のお手入れが欠かせませんが、脱毛ケアは、我々が認識している以上にお肌にとっては刺激の強いもので、間違った方法を取ると、深刻な肌トラブルを抱えてしまうことにもつながるため、慎重に選択しなければなりません。脱毛手法には様々なものがありますが、それぞれにメリット、デメリットが存在するので、しっかりと比較検討し、出来るだけお肌にとって優しいケアを心がけましょう。gf1120209840mまず自己処理の最もポピュラーなものとしては、カミソリや毛抜きがありますが、こういったものを使ってのお手入れは、コストはとても安上がりでいつでも気が付いたときに行えるという利点はありますが、仕上がりはあまり美しいとは言えず、素肌の状態はすこぶる悪くなりがちです。見せられる美肌を目指すのであれば、あまりお勧めできる方法とは言えません。次に脱毛クリームやワックスなどがありますが、お肌の弱い方にはかなり刺激を強く感じられることも多く、広範囲に使用できる利点はありますが、肌質によって問題が生じる方もいらっしゃいます。最近よく見かける除毛ローションは、天然成分由来のものを使っているので、子供でも使用でき、お肌には優しいですが、目立たなくなるまで少し時間はかかりがちだといわれています。最もお勧めのものでは、家庭用脱毛器が最適で、コストは一番高くはなりますが、お肌にも優しく、プロ並みの仕上がりが出せます。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:20 PM

フラッシュ脱毛編

脱毛の方法にはさまざまありますが、近年主流となっているのがフラッシュ脱毛です。エステサロンや脱毛サロンで施術をうけることができますが、場所によってはクリニックでも行われているところもあります。クリニックなどの医療機関では、医師のいないサロンでは施術が行えないレーザー脱毛が主に行なわれていますが、同じ光脱毛でもレーザーの光を利用し毛の生えてくる毛乳頭を死滅させるほどの力があるので、脱毛効果は高くても肌がやけどをしたようになってしまったりと肌トラブルも多く報告されています。その点ではサロンで行われている脱毛なら安全性が高く、またサロンならではの施術前後のお肌のケアもしてもらえるメリットがあります。また、施術料金もはるかに安く、キャンペーンを利用すれば驚くほどリーズナブルな価格で受けることができます。gf1120107989w
脱毛の方法は、施術場所のムダ毛は剃ってしまい肌にムダ毛がない状態でぴかっと一瞬の光を当てると波長が長い光なので肌表面を通り越して毛根に対してダメージを与えることができます。デリケートな部分などでは肌を輪ゴムで弾かれたような感覚がする場合がありますが、ほとんど痛みを感じない程度です。施術後は毛根から自然と抜け落ちていくので普段通りの生活ができます。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:17 PM

光脱毛編

エステなどで施術する際の人気の脱毛方法として光脱毛があります。ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べると比較的安価に行えるため、若い女性の間で人気となっています。また、広範囲での照射が可能なので、施術が短時間で済むことから、休日の有効活用ができます。その他のメリットとして、施術のときの痛みが少ないことがあります。ニードル脱毛は毛穴に針をさして電気を流す方法で、処理中にはかなりの痛みを伴います。また出力を抑えて照射されるため、レーザーよりも痛みは低くなっています。肌が敏感で痛みに不安があるときは、光を利用した脱毛方法を選ぶのがよいでしょう。gf1120107985w
さらにフラッシュ脱毛で利用される光は、フェイシャルエステでも利用されている光なので、沈着してしまったメラニンの排出を促して
細胞を活性化させて、ツヤやハリなどを与える効果が期待できます。施術後のクールダウンや保湿などのお手入れも大事ですが、処理後の肌の状態に関してもフラッシュ脱毛は優れているといえるでしょう。レーザーに比べて脱毛の威力は抑え気味だとしても、時間が短いので定期的に通うことができますし、料金や施術時の痛み、そして処理後の肌への影響を考慮した場合には、光は理想的な脱毛方法といえます。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:16 PM

レーザー脱毛編

夏になると、わきや腕、脚などに生えているムダ毛が気になって仕方がないという女性は多いですが、自己処理を繰り返すと、湿疹が出来てかゆくなったり、色素沈着を起こして、肌が黒ずむようなこともあるので注意する必要があります。
敏感肌やアトピー肌の人でも肌トラブルを心配することなく、安心して脱毛を任せられるところといえば、美容外科や皮膚科などのクリニックしかないので、まずはカウンセリング予約をするようにしましょう。gf0780078654l

クリニックで行う脱毛は、エステや脱毛サロンで行う光脱毛とはまったく違うもので、レーザー脱毛と言います。
医療資格を持つ者しか扱えない医療レーザーで、毛根の奥にダメージを与えるので、光脱毛よりも効果が高いことで知られていますが、その効果の高さゆえ、光脱毛よりも痛みがあります。
しかし最近はレーザーの性能が高くなっていますし、痛みに敏感な人には麻酔をしてくれるので、それほど怖がることはありません。
施術後の肌はとてもなめらかになり、ムダ毛に悩まされることがなくなるので、ぜひ試してほしいですね。
特に敏感肌やアトピー肌の人の場合は、医師がそばにいた方が、いざというときすぐに治療してもらえるので、サロンではなくクリニックを選ぶようにしましょう。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:16 PM

針脱毛編

脱毛サロンや医療機関でムダ毛の脱毛を行う場合、最近の主流はレーザー脱毛や光脱毛になりましたが、一昔前までは針を使った脱毛法が主流でした。毛穴に細い針を差し込んで電流を流すことで熱の力で処理をする方法です。

 
この針脱毛は一本一本処理をしていくため、処理をするとその場所には二度と生えてこないという確実な脱毛効果があります。色が薄い毛や短い毛にも対応し、どの部分でも確実に処理することができるのです。また、自己脱毛などで埋もれ毛などのトラブルが起こった場合も処理することができます。
逆にデメリットもあり、一本一本処理することで施術時間が長くかかってしまいます。また、針を使った施術のため、痛みを伴うのです。医療機関では麻酔を使用することができますが、エステサロンなどでは医療行為ができないので麻酔を使えず、施術の間中痛みに耐えなければなりません。そして、他の脱毛方法に比べて手間も時間もかかるため、費用が高いのです。

 
最近では主流ではなくなったとはいえ、医療機関やエステサロンでも行っているところもあります。比較的安価で手軽なレーザーや光で脱毛を行い、どうしても処理しきれない部分だけ針を行って処理をするなどの方法もあります。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 11:15 PM

脱毛手法とメリット

世の中の多くの人にとっても重要な問題である無駄毛処理の問題。
女性はもちろんのこと、身だしなみに気を使う男性にとっても、無駄毛の処理は重要な問題であると言っても過言ではないでしょう。

脱毛手法として大きく分けて自分で処理をするセルフケアとプロに処理をしてもらう脱毛サロンなどの利用と2種類に分けることができます。

セルフケアの方法として一般的なのが、カミソリによる処理や毛抜きによる処理が挙げられます。セルフ処理を行うメリットとしては、手軽に行うことができ、気になった時にすぐに処理ができます。
カミソリを使う場合は広範囲を手早く処理することができますし、毛抜きを使う場合は毛根まで処理することができるので次の毛が生えにくいことや毛穴に黒い毛根が残らないことがメリットとして挙げられます。gf0640255792l

一方で脱毛サロンなどでプロに処理をしてもらう場合、痛みが殆どなく肌にも負担をかけずに処理をしてもらうことが可能です。施術の前後に肌にジェルやローションを塗るのが一般的で、このローションなどには美容成分が配合されていることも多いのです。
また、脱毛サロンの場合仕上がりも美しく、次の毛が生えてきにくいというメリットもあります。

それぞれの利点をよく理解して自分に合った方法で無駄毛処理を行いたいですね。

Filed under: 未分類 — だつもうほうほうごとのめりっとでめりっと 3:17 PM